らくがき

令和3年(2021) 1・2・3・4・6月
 トップページへ  らくがきトップページへ


2021年6月1日(火)
6月

いつの間にか6月です。
先日もお知らせ致しましたが、今年の漆器祭もコロナウイルス感染の影響により、中止となっています。その影響は、日常の漆器産業にも大きな影を落としています。
ワクチン接種が始まり、コロナウイルス感染の終息も見え始めるのでしょうか。ただただじっと「我慢」です。
安心安全な日常になり、漆器祭といわれるようなイベントが心配なく行われるようになりましたら、四季折々とも、どうぞごゆっくりとお出掛け下さい、お待ちしております。
不安定な天候も続いています、体調管理、コロナウイルス感染予防にも充分お気をつけてお過ごし下さい。

2021年4月20日(火)
キャンペーンと漆器祭

本日、4月20日(火)正午をもちまして、
「ねずこ下駄にうるし塗・無料プレゼントキャンペーン」を終了致しました。
大勢の皆様にご覧をいただき、ありがとうございました。ご応募いただいた皆様には、これから諸事取りまとめを行ってまいりますので、今しばらくお待ちくださいますよう、ご理解のほどよろしくお願い致します。
これから、通常商品として販売をしてまいります、何かしらの機会に思い出していただければと思います。


報道等でご承知と思いますが、今年の6月4・5・6日に開催予定の「木曽漆器祭・奈良井宿場祭」は、コロナウイルス感染の現状況等により、「延期」になりました。
「延期」は、これから何かしら模索など検討をして行く、という考えなどもあるようです。ご理解をお願い致します。

良き連休が過ごせますよう、コロナウイルス感染対策、体調管理など日々お気をつけてお過ごし下さい。

4月23日 追記 
漆器祭につきまして、表現がわかりずらい所もありました。
6月4・5・6日の漆器祭は、「中止」です。その先につきまして、何かしら検討をして行く、という事で、現時点は、「不明」です。ご理解をお願い致します。

2021年4月6日(火)
キャンペーン

本日、「ねずこ下駄にうるし塗」製品の無料プレゼントキャンペーンについて掲載をしました。
令和2年7月頃より考えが始まり、ようやく、この令和3年4月に「形」となった「新作」でもあります。

「下駄」は縁起物や厄除けなどにも使われたとの記述などもあり、今のコロナウイルス感染の「気休め」でもないですけれど、すこしでもお役に立てればと思い、計画してみました。

そして、お家にいるかもしれない「座敷わらし」に。
置いてあると、遊びに来てくれるかも・・・。

詳細は、そのページがありますので、トップページからお進み下さい。
ワクチン接種が始まり、コロナ感染が早期に終息に向かいますよう願うばかりです。
今年は、気温の高い日が続き、花の開花が早くなっている様子です。
毎年変わらずに咲く花は、毎年同じでも、毎年同じ気持ちになり、
そして、また来年と、続きます。
コロナ対策、体調管理など日々お気をつけてお過ごし下さい。

2021年4月1日(木)
4月、届くもの

早いものです、4月です。
年度始めには郵便物などが多くなります。必要なもの、そうでもないもの、
色々です。

昨日、市より「ワクチン接種予診票」なる封筒が届きました。いよいよコロナウイルスのワクチン接種の事が来たか、と思い開封をしてみました。
見てみますと「なんかちがうなぁ」と。
よくよく見ますと「高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種予診票」と書かれていました。
令和3年度中に65歳になる人から、高齢者として対象になるとのこと。
先月も書きましたが、コロナウイルスのワクチンも65歳以上の高齢者から、ということのようで、「高齢者」という言葉がだけでも気落ちもしてしまいます。
でも、ま、しょうがないですね。気の持ちよう、ということで。
このところ当地でも気温が高い日が続き、穏やかな日和でもあり、気持ちよく過ごせています。色々な春の花の開花の便りも早いように感じます。お住まいはいかがでしょうか。
でもまだコロナウイルスには充分な注意が必要です。体調管理などお気をつけてお過ごし下さい。

予告です。ちょっとした「お届け物」の企画を計画中です、うまく行けば、今月中旬位までには発表できる予定です

2021年3月1日(月)
ワクチン

一昨日、塩尻市からコロナウイルスワクチン接種についてお知らせがきました。
まだ「予定」という状況のようですが、4月から「高齢者への接種」が実施されるようです。
「高齢者」とは令和3年度中に65歳以上なる人との事。私達の同級生は、この4月から誕生日を向かえる人が65歳になって行きます。私は、いわゆる「早生まれ」ですので、ほぼ1年先になります。
世間ではそういう年か、コロナウイルスの影響による日々の生活、商売(確定申告の時期でも)の状況等々、思いはより複雑になります。
先ずは何にしてもコロナウイルス感染が早期に終息をして、安心安全な日常を過ごせるようになりますよう願うばかりです。
気温も大きく変動しています、体調管理等々充分にお気をつけてお過ごし下さい。

2021年2月2日(火)
節分

鬼は~そと、福は~うち。

新型コロナウイルスの感染が
早期に終息し、
日常生活が安心安全に
過ごせるようになりますよう
願います。

2月2日が節分になるのは、
124年ぶりだそうですね。

2021年1月1日(金)
年頭のご挨拶

新年あけましておめでとうございます
皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます

当地では、5㎝ほどの雪景色で始まりました。
寒さもありましたので、降雪量が心配になりましたが、
午後には雲が多い中、陽も射しています。
お住まいはいかがでしょうか。

昨年の1年は、新型コロナウイルスの発生、そして世界中に感染が広がり、
行動の制限、経済への大きな打撃など生活が変わりました。
ワクチンの接種が始まっているようですが、
現状では感染拡大は増加傾向にあるようです、
一人一人が感染しないよう注意をしていかなければと思います。

直接的に会うことは難しい状況もありますが、
インターネットの普及があり、
何かしらの方法でつながる事が出来ていることは、
それがなければ「どうしてるズラ」 など色々な思いが
感情的にももっと不安定であったのでは
、と想像します。

年の初めです、少しばかり前を向いて、
早期によい方法に向かいますように、
思い描く行動ができるようになりますように、
明るい兆しが見えるようなりますよう願いたいと思います。
近くにいる人、遠くにいる人、周りにいる人、
より以上に大切になさって下さい。

寒さも本番です、コロナ感染にも充分ご注意され
体調管理にもお気をつけてお過ごし下さい。

昨年分も、そして、それ以上に心持ちが暖まる出来事がありますように
より良い年になりますように
お祈り申し上げます

まだまだ変わらずに「漆器製造販売」という生業と
喜怒哀楽を共にして行きたいと思います。
本年もよろしくお願い申し上げます。
西チキリヤ漆器店
手塚 衞